【honto限定企画】シリーズ第3弾『ヒポクラテスの試練』文庫化記念!購入者のお名前入り中山七里の直筆サイン本をお届け!

HIP03_bun_cov_web.jpg

大人気「ヒポクラテス」シリーズ第3弾『ヒポクラテスの試練』文庫化を記念して、honto予約購入者様限定で、為書き(お客様の名前)入り著者直筆サイン本をお届けします。

対象期間
2021年11月22日(月)~2021年12月6日(月)正午
詳しくはこちらから

対象商品
HIP03_bun_cov_web.jpg
2021年12月10日発売
書名:『ヒポクラテスの試練』
価格:本体720円(定価792円)
ISBN:978-4-396-34780-2

シリーズ紹介
大人気!中山七里、圧巻の法医学ミステリーシリーズ第3弾が待望の文庫化
北川景子主演でWOWOWでもドラマ化もされたヒット・シリーズ!
偏屈者の法医学の教授・光崎藤次郎(みつざきとうじろう)と若き女性助教・栂野真琴(つがのまこと)が、“死者の声なき声を聞く圧巻の法医学ミステリー”

あらすじ
死因はMRIにも映らない、急激に悪化した肝臓がん?――浦和医大法医学教室の光崎藤次郎教授のもとに、急死した前都議会議員の司法解剖の依頼がきた。埼玉県警の古手川が捜査すると、毒殺の疑いが浮上。だが光崎は、別の死因をつきとめる。法医学の権威の動揺ぶりに、得体の知れない恐怖を感じた助教の栂野真琴たち。さらに、都議会関係者から第二の犠牲者が!