大ヒットBLがドラマに続き映画化!『劇場版ポルノグラファー~プレイバック~』2021年春に公開決定!

DSCF0051_r (1)-1.jpg

2018年7月から連続実写ドラマ化され、 FOD 史上最速で100 万回再生を突破し大ヒットを収めた『ポルノグラファー』(丸木戸マキ著/onBLUE comics)。ファンの声にこたえてシリーズ2作目『インディゴの気分』も2019年2月から実写ドラマ化。そして満を持して3作目『續・ポルノグラファー プレイバック』の映画化が決定しました。

ドラマ版から引き続きメインキャストは、木島理生役を竹財輝之助さん、久住春彦役を猪塚健太さん、城戸士郎役を吉田宗洋さん、蒲生田郁夫役を大石吾朗さんが演じます。
そしてドラマ版に続いてメガホンを握るのは、映画『植物図鑑 運命の恋拾いました』や映画『弱虫ペダル』などヒット作を手掛ける三木康一郎監督。
丸木戸マキ先生は「一連のシリーズの最終作として楽しんでいただける作品になる」と実写映画化に向けて、大きな期待を寄せています。

■公式twitter :@pgpb_movie

(C)2021松竹株式会社



▶原作コミックはこちら
プレイバック書影.jpg